美白に大切な生活習慣って?

美白に大切な生活習慣をいくつかご紹介しますので、できることから始めてみてくださいね。

 

まず、美白にはなんといっても睡眠が大切ですから、できるだけお肌のゴールデンタイムである22時から2時に熟睡できるようにしましょう。

 

それが難しいなら、少しでも睡眠の質を上げることが重要です。

 

例えば、夕方5時以降にはカフェインを摂らないようにして、眠りの質を低下させるアルコールも控えます。

 

寝る前に食べないことも大切ですよ。

 

それから、有酸素運動も美肌には大切な習慣ですので、ウォーキングやランニング、スイミングといった軽い運動を日常的に行いましょう。

 

シャワーで済ませずに毎日湯船に浸かるというのも、美肌のためにはいい習慣です。

 

入浴は睡眠の質を上げることにも繋がりますから、就寝する2時間から3時間前に20分くらいぬるめのお風呂に入るようにしてください。

 

もちろん、食生活も美白に大きく関係しています。

 

食べる物や飲む物が美白に役立つこともあれば、シミをできやすくすることもありますので、できるだけ美白に良くて栄養バランスのとれた食事を心がけましょう。